トップページ > お食事・カフェ > のほほんカフェ Bois Joli

のほほんカフェ Bois Joli

オーナーの高倉さんのインタビューしました。 

南阿蘇の自然を、開放的なお部屋から楽しめるこの素敵な空間を作った想いと、
お料理やお菓子にもたくさんの工夫の想いを乗せた楽しさが伝わってきます。

お出迎え・お見送りをするリリイ(わんちゃん)のかわいらしい姿も楽しめます。 

- 髙倉 美那子さん

空間が好き 

そして、ティールームや くつろぎの時間が好き。

「自分の空間を作って、お客さんが来てもらえるのが嬉しい」

この空間を楽しんでもらえる、お客さんの様子が大好きです。

わんちゃんと一緒に生活しています。

人にも、わんちゃんにも、どちらにも心地よい空間を作りたい。

動物と共生して心地よく過ごしていける空間を、お店でも発信していけたら、と考えています。 

森に溶け込むお店

森の中のカフェ

森の中のカフェ

「この空間でくつろいでもらいたい。町の喧騒から離れて、南阿蘇の自然を感じてもらいたい」
そんな想いから、ボワジョリは始まりました。

ボワジョリとは 『美しい森』という意味があります。

家の中にいながら外を楽しめるような雰囲気を出したかったので、

“中”と“外”の区別がないように、窓を大きくしています。

外で雨が降っても、落ち着く室内から雨を感じられる・・

冬の落葉した雰囲気も、暖かいストーブの部屋から感じられる・・

そんな南阿蘇の空気感を楽しんでください。

 

内装は柔らかな欧風

細部からも雰囲気を感じ取れる小物がたくさん

細部からも雰囲気を感じ取れる小物がたくさん

南阿蘇の開放的な感じは、里山とも違う外国色があります。

草原の開けたところ
空の広いところ

全体を見渡せる開放的な地域で広大なイメージを感じることができます。

ヨーロッパや、田舎の落ち着いた雰囲気が好きなため、お店の中の雰囲気もヨーロッパ調の装飾があります。

薪ストーブで暖をとりながらのコーヒー、そして季節ごとの外の風景を眺める。

南阿蘇の外国のような雰囲気を、モダンカントリーなカフェで感じてみてください。

 

たくさんの違う味を楽しんで欲しい

リピーターが多い、高菜メシ チャーハン

リピーターが多い、タカナめし

お食事のメニューは野菜中心で、一つのお皿でどれくらいの品数が採れるか?を考えながら作っています。

そして飽きがこないように、一つ一つ味を変えています。
体の面でも、いろんなものが摂れたらと考えています。

お菓子も、ビスコッティ、スコーン、ガトーショコラなど。
シンプルで素朴、そして栄養も取れる家庭的なお菓子を作っています。

また、料理の器はオーナーのご主人作を使うことも。
お客様の雰囲気を見て、合いそうな器を選びご提供しています。