トップページ > 加工品・物販店 > 南阿蘇オーガニック株式会社 

南阿蘇オーガニック株式会社 

オーナーの小松丸さんにインタビューしました。

長年の化粧品会社でのお仕事から、今の農園をつくり製造会社を作るに至った想い、
そして、原材料から農園で生産し、加工まで自社でを行う徹底したこだわりについて
お話いただけました。

商品の美味しさをその場で楽しめる、かわいい「カフェ号」の様子も見ることができます。 

- 小松丸 昌子さん 

20年間、化粧品の会社の会社で働き、そして教育に携わるため勉強をするようになると、ここでは自分の安心した化粧品にはならないと考えるようになりました。 

アレルギーやアトピーなど、化学物質に対してどうしても使用できないお客様が多くいらっしゃったためです。

何とかしたい、そして、自分がつけたいと思う化粧品を作りたい。

そんな思いから、オーガニック認可を受けた農園と化学物質を使わない技術で化粧品を作れる工場をつくりました。

オーガニックハーブの原料生産から加工まで

オーガニックコスメ

化粧品会社での長年の経験から、原材料を自社で生産し、加工も自社で行うことで、安心できる化粧品を作れると考え、一貫した製造会社を始めました。

今では化粧品のほか、ハーブティーやドライフルーツ、ベジソルトやお野菜のタブレットなど、食品製造にも力をいれています。

 

化学薬品を使わない化粧品製造

安心への信念

安心への信念

化粧品は通常、油分と水分を乳化させる際に、乳化剤を使用して製造します。

当社では、乳化剤(化学物質)を使わず、圧力をかけて微小のガラスの格子を交互に通過させることで水と油の粒子を小さくし、乳化します。

このため、化学物質に過敏に反応してしまう方も使用することができた、と喜びの声を頂いております。

南阿蘇の無農薬と、化学物質を使わない乳化方法にこだわって育てることから作るところまで一貫して出来たことで、自分でも安心して肌につけたいと思える化粧品を作ることができました。

 

当社が所有するオーガニック認定の農園

阿蘇の奥深くにある農園

阿蘇の奥深くにある農園

人里離れた山の中に、当社の農園があります。
高冷地のため、夏でも虫が来ることも少なく寒暖の差が大きいので、野菜やハーブの味の強さ・香り高さが際立ちます。また、ここに湧き出る水が中硬水のため、ハーブや野菜の成長に不可欠なミネラルが十分取れ、さらに強い作物が採れます。

除草剤も撒かず、人の手で草を取り、手間をかけて育てています。

ここで育ったハーブで、当社の化粧品や食品が作られます。

農園では、子供達の農業体験も対応しています。
畑から採った野菜を、そのまま口に運んで食べられる・・・

子供が元気に育つ農業を広めていきたいと考えています。