トップページ > レジャー・観光 > 道の駅 あそ望の郷くぎの 

道の駅 あそ望の郷くぎの 

道の駅管理の内賀嶋さんにインタビューをしました。

一日中楽しめる滞在型道の駅での楽しみ方。
道の駅から広大な阿蘇五岳のパノラマに抜けていく光景は圧巻です。

ご当地バーガーやロールケーキも美味しそうに紹介。 

農家さんが持ち寄ってくれるたくさんの野菜で賑わっていて、楽しい雰囲気が伝わってきます。 

- 内賀嶋 孝さん 

ここ、南阿蘇の地域・道の駅は、地元の皆さんと大変絆が深くなっています。

震災時のライフラインがない中、道の駅では1週間ほど、7000食分くらいの炊き出しを行いました。 

炊き出しをしていたら、生産者さんが「これを使ってくれ」など、必要な食材などを持ち込んでくれるようになりました。

こういった助け合いが、この地でたくさんあり、自分の利害関係ではなく

困っている人同士助け合うありがたさを再確認させてもらえました。

また、この災害で、多くの生産者さんから「もう、野菜が出なくなるのでは?」と不安でしたが、

それでも普段通りに野菜を作って出荷してくれている農家さんがとても多かったです。

地元の人も諦めず、生活を普段通りに戻そうとしている意気込みが伝わってきます。

AKVバーガー

ご当地バーガー

ご当地バーガー

AKVは
A・・・あか牛
K・・・米粉パン
V・・・ベジタブル

の意味で、ここ「道の駅あそ望の郷 くぎの」の看板メニューになっております。
野菜がたっぷり入って、さらにハンバークは脂身が少なくヘルシーなあか牛ハンバークを使用。

女性に大変人気のハンバーガーです。

 

そば粉のロールケーキ

ご当地ロールケーキ

ご当地ロールケーキ

南阿蘇への旅の思い出に、ご当地のお土産を作ろうと取り組んでできたのが、このそば粉のロールケーキです。
お土産品として、幅広い年齢層のお客様にお買い求めいただいております。

添加物を入れず、素材の味をそのまま味わっていただけるようにしています。

季節商品として、ブルーベリーのロールケーキや秋口には柿のロールケーキもあります。

 

滞在型 道の駅 

滞在型 道の駅 

南阿蘇の魅力がギュッと詰まった滞在型の道の駅

一般に道の駅は、ドライブのついでのトイレ休憩や、食事休憩という印象が強いかもしれません。

ここ、「あそ望の郷 くぎの」は、滞在型道の駅として、

たくさんの施設があり1日中のんびり過ごしていただくことができます。

ドックランには、県外からのお客さんが来られ

わんちゃんのオーナーさん同士が仲良く

阿蘇の自然を満喫しています。

またパークゴルフは、古代の古墳がある土地でのコースを回るので一風変わったプレーができます。

ジオパークの認定になっているここ南阿蘇の自然をたくさん感じられる

テーマパークとしての一面を持つ道の駅となっています。

道の駅から、阿蘇五岳を望むテラスに出ると

南阿蘇のご当地キャラクター 「かなばあちゃん」 がお出迎えしてくれます。

語尾に「かな~」をつける かなばあちゃんは、モデルになった実在の人物がいらっしゃいます。